KMT NETWORK

KMT総合情報部-ネットキャッシングの基礎知識をあなたに授けよう

お問い合わせはこちら オフィシャルサイト

KMT総合情報部-ネットキャッシングの基礎知識をあなたに授けよう

KMT総合情報部-ネットキャッシングの基礎知識をあなたに授けよう

2022/06/22

お金で失敗する前に学ぶ金融学習

お金は死ぬまでついてまわる永遠のテーマだ!簡単な金融リテラシーを身につける

KMT NETWORK-総合情報部が様々な情報を記事にします

KMT総合情報部-情報・金融カテゴリーでは、著者様との共同制作記事をお届けします。

KMT NETWORK-総合情報部ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

オフィシャルブログページでは、KMT NETWORK-広報部+KMT NETWORK-総合情報部が運営を行い、知識改革にて、個人の知識を最大化にする情報を発信しております。

また、KMT出版にて制作を共にした『著者様』を交えてのブログ記事制作・配信を行なっており、出版電子書籍に因んだ各方面のプロフェッショナルの知識を得ることが可能です。

そして、最新書籍の情報などは、Instagramを中心に、SNSでも情報発信を行なっておりますので、そちらも併せてご確認ください。

いもざむらい

 KMT NETWORK-代表

Amazon Kindleに並ぶ電子書籍以外にも、我々の活躍をするフィールドは無限大です。当ブログページにて有益な情報をお伝えしてまいります。

謎の課長

KMT NETWORK-編集者

はい!記事制作を行なっている側も大変興味のある記事が多く出来上がって参りましたね。隙間時間にでも読んでいただければ幸いです。


KMT NETWORK-SNSはこちら

Instagram・Twitterで様々な情報を発信中


■記事導入-本記事のブログテーマはこちら

簡単な金融リテラシー向上プロジェクトでお金で失敗する前に学ぶ
-キャッシングと審査編-

最近の借金のトレンド『ネットキャッシング』の基礎知識をあなたに伝授

✔️

✔️ネットキャッシングの基礎

というブログテーマで話を進めてまいります。

結論から言いますが、、

✔️キャッシングって簡単に出来るんだな

って思うと思いますよ。本当に。

基礎編とかどーのこーの言ってますが、正直、ネットキャッシングって調べれば出てきますから。各社キャッシング系企業のホームページが。ちなみに、当ブログ記事は、ネットキャッシングを推奨する記事ではありません。

逆に、キャッシング関連全般反対派です。(キャッシングのおかげで失敗をし、成長できたがおすすめしない)

少し長くなってしまいますが、非常に重要な記事だと思いますので、是非読んでみてください。

ちなみに、新社会人や大学生活が始まるのに合わせて、クレジットカードを持つ機会も増える事でしょう。魔法のカードという反面、地獄行きのカードでもあります。

記事を書いている私自身、クレジットカード(特にキャッシング)に関しては、非常に苦い経験をしてきました。皆様はそうならないためにも、少しずつ勉強をしていきましょう。

今回も、目次でも表示しますが、キャッシングの多重債務についてから、多重債務者にならない為になどの記事構成で作成しています。

では、本題へ入っていきましょう。


■第1章-どこでも借金サービス!ネットキャッシングとは

簡単な金融リテラシー向上プロジェクトでお金で失敗する前に学ぶ

ネットキャッシング基礎編という事で、ネットキャッシングとはというテーマから進めていきます。

なぜこのようなテーマなのかというと、ネットキャッシングで融資を受ける人が増えてきているからなのです。

では、ネットキャッシングの使い方とは、一体どんなものでしょう。

ネットキャッシングとは、

✔️インターネットから申込みをして、キャッシングは振込みで利用ができるもの

です。

キャッシング会社に足を運んで融資の申し込みをするより、ネットからの申し込みの方が増えています。

✔️申し込み当日にお金が借りられること

✔️外出せずに手続きを全て済ませられることが

ネットキャッシング利点です。

身分証明書などの書類は、FAXや、スキャン画像で送信すれば事足ります。

以後、キャッシングに使うことになるカードは、数日後に郵送で送られてきます。

ちなみに最近では、キャッシングカードを必要としていない金融会社も増加しています。カードの盗難や紛失が起きないことが、カードのない方法の魅力的なところです。

しかし、いつでもリアルタイムに入金してくれないと、利用しにくいかもしれません。カードも使えて、ネット操作も手軽にできるというネットキャッシングは、状況に合わせて使い分けができます。

また、自分のメールアドレスがあり、ネットにつなげることが、ネットキャッシングでは必須です。基本的に申込時のやり取りは、メールを使う方法が一般的なためです。

メールの受信設定に問題があると、電話を使っての連絡をする企業が多いようです。ですから、メールの準備はしておくといいでしょう。今すぐ、簡単にお金を借りたいという人には、ネットキャッシングは向いているという事ですね。

ちなみに、私はメールのやり取りで最短30分でお金を借りることができた実績があります。そのあと地獄を見ました。

■第2章-実はそれがデメリット!ネット系キャッシングのメリット

簡単な金融リテラシー向上プロジェクトでお金で失敗する前に学ぶ

キャッシングをネット系で利用する魅力は一体何があるでしょう。ちなみに、この魅力が世紀の失敗を生み出しますので注意です。

第一に挙げられるのは店舗などでの申請と違い、ネット系のキャッシングであれば

✔️誰にも会わずにお金が借りられる点

です。

ネット越しに貸付条件の確認や必要事項の送信などができるため、知り合いの目に止まるリスクを侵さずとも済みます。また、ネット系のキャッシングであれば、パソコンや携帯電話が使えます。それにより、自分のペースで思い立った時に申請したり、手続きを済ますこともできます。

ネット系キャッシングの長所としては、

✔️月々の明細書をインターネットで受け取ることができる

ということです。

毎月の明細は郵便物で送られてくるというスタイルを選択している金融会社が、キャッシングではよくありますが、月々の明細をメールで送信するネット系キャッシングは、情報管理がとてもやりやすくなります。

家族がいる方は、キャッシングの明細が郵送で送られてきたことが見とがめられて事情が知られることもあります。その点、明細書がメールなら、第三者に気づかれることはありません。

と、いうことで内緒でキャッシングをしたいななら、ネット系キャッシングがおすすめです。極秘でキャッシングをしたい場合はネットが適しています。

この頃は、即日キャッシングのような、申込日に借り入れが可能なところもあります。キャッシングをネット系で利用する人は、今後とも増加していくだろうと考えられています。

■第3章-ネットからキャッシングの申し込みをする時の注意点

簡単な金融リテラシー向上プロジェクトでお金で失敗する前に学ぶ

ネットからキャッシングの申込みをする時の注意点とは、どんなものが考えられるのでしょうか。

現金が必要な時にキャッシング融資を受けることができればとても助かりますが、最近はネットからの申込もできるものです。ネットからの申込なら、人目につかずキャッシングの手続きをしたいと考えている人でも、安心して借り入れができます。

では、インターネットでキャッシングの申込をするメリットとはなんでしょうか。はい、教えましょう。

✔️時間や場所を問わず、自分の都合のいい時に手続きができる

ことが、一番のメリットです。

ネットキャッシングの手続きは非常に簡単ですが、簡単であるがために留意したいこともあります。メールやアプリを使って証明書の画像を送ることがネットキャッシングの申込には必要ですが、あらかじめ確認しておきましょう。

ネットからの申込で大切なことは、

✔️情報を正しく記載すること

や、

✔️身分証明書などの添付画像は読みとりやすくすること

です。

キャッシングを利用する時には審査が必須になりますが、審査対象の内容がそもそも正しくなければ、

✔️審査をクリア

することができません。

実際と違う情報を書いてしまったのは、間違ってやったことで作為性がないと主張しても区別はつきません。インターネットから簡単にキャッシングの申込ができるといっても、正しい内容で届け出ることは必須なのです。

このように、ネットキャッシングの申込自体は難しいことは何もありませんので、ちょっとでもお金がいるとなると気軽に使う人もいます。

複数のキャッシング会社に同時に申し込むと、

✔️まとまったお金を必要としているけれど一度にまとめて借りることができない人

と、判断されてしまいます。

キャッシングの手続きが簡単だとしても、ちょっと何かがあったらキャッシングをするということは控えて、手持ちのお金でやりくりしましょう。

■第4章-絶対に覚えておきたいネット系キャッシングの注意点

簡単な金融リテラシー向上プロジェクトでお金で失敗する前に学ぶ

ネット系キャッシングの注意点を説明しましょう。

まず、実際にネット系キャッシングを使うときは、

✔️慣れに伴う責任感の希薄に気をつけなければなりません。

契約を繰り返しても、窓口に出向いて契約を交わすタイプのキャッシング方法を利用した場合は、お金に対する観念が返済完了まで一定に保たれやすいといわれています。

一般的に、ネット系キャッシングを利用した場合では、お金に対する意識が弱まってしまうという傾向が往々にしてあります。

しかし、ネット系キャッシングの手続きをする場合、人の顔を見ずに簡単に済んでしまう為、契約を繰り返すうちにキャッシングを軽視しがちになるので注意が必要です。

確かにネット系キャッシングはインターネットで、手軽にお金を借りられるので、出費が嵩んだ時などにはついつい頼ってしまうほど便利な存在です。ネット系キャッシングがいくら簡単とは言っても、金銭の契約に変わりはないのです。

ネット系キャッシングを利用する度に、返済計画を見直すように注意していただきたいものです。ネット系キャッシングも消費者金融でのキャッシング同様、返済履歴が残ります。他社で借り入れする場合には、

✔️審査のチェックポイント

にもなります。

次回の借り入れに支障が出ることも、返済が滞ってしまったり多重債務履歴が残っていたりする時はあるでしょう。大切なのは、金銭面の管理をしっかりと行うことです。
自己管理をしっかり、節度を守って利用すれば、ネット系キャッシングは便利な金融サービスです。ネット系キャッシングとは良い付き合い方を心掛けましょう。

と、話を進めていきましたが、マジでキャッシングはお勧めしません。

本当に困った時の為に使うのはアリですが、使ってしまったら、すぐに返済をし解約をしましょう。

■最終章-本記事のまとめ

ここまでお付き合い頂きありがとうございました

ここまで金融情報の基礎的なお話をしてきました。

✔️ネットキャッシングとは

✔️ネット系キャッシングのメリット

✔️ネットからキャッシングの申し込みをする時の注意点

✔️絶対に覚えておきたいネット系キャッシングの注意点

といった構成でお話を進めてきました。

借金はデメリットだけではありません。賢く使えば、

✔️信用力を高めるツール

にもなり得ます。

しかし、勉強しないで闇雲になんて使っていたら、、、、、、、大変恐ろしいことになります!!

引き続き、KMT NETWORKオフィシャルブログで、金融の知識を向上させる取り組みを行いますので、共に勉強していきましょう。

お付き合いありがとうございました


電子書籍制作・出版の発注はKMT NETWORKへ

世界に一つのあなただけの書籍を出版しましょう

電子書籍制作・出版はKMT NETWORKにお任せ下さい

特別な残る一冊の電子書籍を作りませんか。

電子書籍は、読み手だけでなく著者や制作者にもメリットが大きいデジタルコンテンツです。副業としても優秀な電子書籍の魅力を発信するべく、日々ブログ記事を更新して参ります。

そして、電子書籍出版プロデュースもお任せ下さい。個人の力を最大限にするべく様々なジャンルのスペシャリストを輩出して参りました。他社にはない高品質で満足度の高い電子書籍制作を行っておりますので宜しくお願い致します。

ちなみに最近では、終活として自身の自伝を電子書籍で出版される方が大変多くなっております。ご家族、子どもやお孫さんなどに、何か残したい一心で、廃れること、無くなることのないデジタル作品を作りませんか。

また、就職案内用に自社紹介書籍として作成される方も大変多く、弊社でも対応させていただいております。

詳しくは、上部バナー画像、又は下部「電子書籍制作の発注はこちら」よりお願い致します。


当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。